インフラデザイン株式会社

企業理念

弊社の企業理念は、高品位のサービス、顧客視点での活動、人材育成の重視の3点を軸としています。これらによって、顧客、社会に貢献できる企業を目指します。

インフラ特化のスペシャリティサービス

弊社の事業展開はITインフラを軸とします。 これに特化することによって、他にないスペシャリティサービスを提供することを目指します。 ITインフラは直接のサービスに結びつかない縁の下の力持ちであり、目立たないため軽視されがちですが(例えばセキュリティへの配慮が疎かになるなど)そのツケが後になってから多大な代償として払うことになることもあります。だからこそプロの視点で設計、マネジメントを行うことで、これを防止し、顧客プロジェクトを成功に導くための貢献を行います。

顧客視点での活動

自社の利益や都合ではなく、顧客の利益にかなうかどうかを常に考え、顧客視点での判断を行います。 自社の利益と相反する場合であっても、顧客との信頼関係を重視した判断を行います。

人材育成の重視

先の2点を支える基礎として、人材の育成を重視します。 システムはどれだけ自動化されても、最後は人が動き、判断をします。 高度化すればするほど、有事の際に求められるスキル、判断力が高まっていきます。 システムは人で成り立っており、人材育成を怠ると、システム全体のサービスやプロジェクトに影響します。 また、ITインフラに偏ったスキルにしすぎてしまうと、プロジェクト内のコミュニケーションに問題が生じることが往々にあります。 このようなことがないよう、幅広いスキルの育成を行います。